テープ起こし料金と相場で比較ガイド » おすすめテープ起こし会社カタログ » 東洋速記

東洋速記

こちらのページでは、講演会、シンポジウムなどのテープ起こしを行う東洋速記の会社情報を紹介します。

テープ起こし会社「東洋速記」を紹介

昭和46年1月の設立以来、さまざまな会議や講演などのテープ起こしを行ってきた東京都千代田区にある「東洋速記」。なんといっても経験の長さが最大の特長です。

東洋速記HP画像

東洋速記の公式HP http://www.toyosokki.com/

「東洋速記」のテープ起こしの特徴は?

会社の基本情報のほか、テープ起こしに関する特徴をまとめたものを記載していますので、テープ起こし会社選びの参考になさってください。

【実績】

議会・審議会・委員会・研究会・株主総会等、様々な会議の議事録、雑誌・広報誌等の記事素材としての対談・座談会・インタビュー、講演・シンポジウム等の記録を作成。
(例:中央官庁、地方公共団体、独立行政法人、出版社、新聞社など)

【テープ起こし対応媒体】

カセットテープ、ICレコーダー、MD、CD、DVD、ビデオテープ等の媒体により原稿作成。

【原稿の品質】

熟練した速記者・ライターによる反訳(原稿作成)、熟練した校閲者による入念な校閲により、高品質の原稿を納品。
※(社)日本速記協会の「標準用字用例辞典」に準じた原稿を作成。

【外国語テープ起こし】

  • 外国語で行われた会議、講演、座談会やインタビューなどの音声録音をテキストに変換する(テープ起こし)サービス。
  • 英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、ロシア語、仏語、スペイン語、ドイツ語、アラビア語、ベトナム語、タイ語、ペルシャ語、タガログ語、マレー語、ベンガル語などのテープ起こしが可能。
  • テープ起こしは、提携の通訳・翻訳会社の各言語の専門家が担当。また、テープ起こし後の翻訳のサービスも可能。

【納期】

  • 急ぎの原稿作成(至急訳)にも対応。
  • 反訳が1時間以内であれば24時間以内の納品、反訳が2時間以内であれば48時間以内の納品も可能。

【納品】

  • 原稿は基本的にワードで作成。
  • 一太郎等のファイル形式、PDF形式にも変換可能。
  • 納品時には、プリントアウトしたものと、ファイルを各種メディアに保存して納品。メールに添付しての納品も可能。

【その他サービス】

  • 注文は、都内であれば訪問引き取り可能。
  • 遠方の場合は郵送、宅配便等で対応可能。
  • また、音声ファイルをインターネット(データ便、宅ふぁいる便)での送付も受付可能。

東洋速記の基本情報

会社名 株式会社 東洋速記
設立 昭和46年1月
所在地 東京都千代田区神田淡路町2‐21‐11 山崎ビル401