テープ起こし優良業者お探しガイド » おすすめテープ起こし会社カタログ » ボックスタブの評判

ボックスタブの評判

英語のテープ起こしを専門的に行なっているボックスタブ。特徴や料金、口コミ・評判についてまとめてみました。

英語のテープ起こし業者「ボックスタブ」の特徴とは?

一口に英語のテープ起こしといっても、国によって独特の訛りやイントネーション、独自の表現があるので、精度の高いものを仕上げるのは至難の業です。ボックスタブは、英語ネイティブのベテランスタッフを大勢抱えているので、正確なテープ起こしをすることができます。専門性の高いテープ起こしは各専門分野のエキスパートがテープ起こしの作業にあたるので、専門用語も的確に再現することが可能です。

ボックスタグ公式HPキャプチャ

ボックスタブ公式HP https://www.voxtab.jp/

ボックスタブのサービス内容と料金について

ボックスタブが提供しているサービスの料金は、以下の通りです。

実績

医学・経済学・技術・メディア・社会科学・農業・バイオサイエンスなど、あらゆる分野のテープ起こしをした実績があります。これまで14,000時間を超える音源を書き起こしており、取材テープや発表、講演などのさまざまなシーンのテープ起こしに対応することが可能です。

ベテランスタッフが対応

ボックスタブでは、テープ起こし経験が最低でも5年以上あるベテランスタッフが対応。スタッフのテープ起こしの経験年数は平均8.4年となっており、どんな案件にも柔軟に対応してくれるので安心して任せられます。

専門性の有するテープ起こしへの対応

高度な専門性を問われるテープ起こしは、高学歴の修士、あるいは博士号取得者が対応してくれます。依頼に合致する専門分野を熟知したスタッフが作業をしてくれるので、内容を誤って書き起こされる心配がほとんどありません。

テープリライター

ボックスタブのテープリライターは、非常に厳しい採用基準をクリアした人しか登録ができません。合格者は応募者全体の内5%以下と、採用は非常に狭き門です。欧米の在宅作業者も在籍しています。

セキュリティシステム

ボックスタブは、厳重なセキュリティシステムを徹底しており、強固なセキュリティを保持している企業に与えられる国際認証のISO認証を取得しています。

原稿の品質

テープ起こしした原稿は別のスタッフによって3度チェックが行われるので、品質の高い原稿を納品してくれます。万が一、出来上がった原稿に納得がいかない場合は、何度でもやり直ししてもらうことが可能です。

納品スピード

納品までかかる時間は、選ぶコースによって変わります。

  • スーパーエクスプレス 1~2営業日
  • エクスプレス 1~4営業日
  • スタンダード 1~5日営業日
  • スロー    3~15営業日

※音声データが360分以内の場合です。音声時間が超過する場合は、電話あるいはお問い合わせフォームから問い合わせをしてください。

1分あたりの料金

  • スーパーエクスプレス:チープ250円、ベーシック546円
  • エクスプレス:チープ200円、ベーシック390円
  • スタンダード:チープ160円、ベーシック325円
  • スロー:チープ140円、ベーシック192円

口コミ情報

テープ起こしが必要だったので、ボックスタブを利用することに。 締め切り前に納品してくれたので、とても助かりました。また、料金に対して原稿の品質も、とても高いと思います。

ボックスタブの会社情報

会社名 クリムゾン インタラクティブ
設立 2009年4月
所在地 東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル4F