テープ起こし料金と相場で比較ガイド » こんなにある!テープ起こし業者の活用事例 » 医療分野

医療分野

セミナーや研究会、論文資料など医療分野での文字起こし業者活用例、また依頼した企業からの口コミを紹介します。

医療分野における文字起こしの事例

医療医学の文字起こしの分野はとても幅広く、専門性の高いものです。医療、医薬、医学、看護、介護、健康などに関する学会や会議はもちろんのこと、セミナーやシンポジウムなどの音声も含まれます。

このほか、カウンセリングの音声や医療従事者(医師、看護師、薬剤師など)へのインタビューなども一例に挙げられます。

当然ながら医療や医学の専門知識が必要とされるため、この分野の文字起こしを業者に依頼するのならば、専門知識を持ったリライターが在籍しているテープ起こし業者を選びましょう。

専門性の有無を見極めるためには、公式サイトを隅々までチェックする必要があります。

医療分野の文字起こしを依頼した企業からの口コミ

依頼会社 依頼内容 口コミ
法人 医療従事者向けシンポジウム(97分)の
テープ起こし(ケバ取り・素起こし)
音声に聞きにくい部分があったにもかかわらず、丁寧にテープ起こししていただきました。後の作業に非常に役立ちました。
法人 医療関係ヒアリングの
テープ起こし(軽度の整文)
非常に早く丁寧に対応していただきました。こちらの要望にも応えていただきました。起こしていただいた内容も完璧です。
法人 記念冊子作成用インタビューの
テープ起こし
テープ起こしを利用することで、記事作成も圧倒的に早く仕上げられるようになりました。換算したところ、依頼したおかげで約50時間も作業時間を減らすことができました。
自分でやっていたらと思うと恐ろしいです。おかげで残業せずにすみました。
法人 医学講師インタビューの
テープ起こし(ケバ取り・素起こし)
すごく良く起こして頂いていて、嬉しかったです。まとめやすく、読みやすいデータになりました。ありがとうございました。