テープ起こし優良業者お探しガイド » こんなにある!テープ起こし業者の活用事例 » テープ起こしの一般的なニーズ

テープ起こしの一般的なニーズ

テープ起こし業者の活用事例を紹介。セミナー、会議、座談会などの事例にあわせ、活用した企業側の感想もまとめています。

文字起こしの一般的な活用事例

テープ起こしが必要な場面は本当に様々。官公庁や法人・企業、さらには個人で利用する人もいて業種・業界の区別なく、テープ起こし業者は依頼を受けています。

例を挙げるとインタビューや講義、座談会、講演会、議事録等々。これらのように目的・用途は異なりますが、録音された音声がテキストデータへの変換を待っているのです。

優良業者であればあるほど、受ける依頼は膨大なものになりますので、「ココ!」という業者を見つけたら、問い合わせてみるのも良いかも知れませんね。

テープ起こしサービスを活用した事例とその企業からの口コミ

依頼者 依頼内容 口コミ
法人 都市計画会議(60分)の
テープ起こし
(ですます調への整文)
音声が小さく、聞き取りづらいところが多かったにも関わらず、丁寧にやってくださり、誠にありがとうございました。
法人 担当者事例共有会(200分)の
テープ起こし
(ケバ取り素起こし)
聞き取りづらい音声データだったと思いますが、かなり正確に起こしていただいており非常に助かります。
法人 懇談会(72分)のテープ起こし
(ですます調への整文)
音質が大変悪いところや、わかりにくい事業名を丁寧に拾っていただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
大学 海外の農学シンポジウム(78分)の
日本語テープ起こし
(である調への整文)
丁寧な対応です。話ことばのまとめ方もリーズナブルだと思います。
法人 会員増強講演会(120分)の
テープ起こし(軽度の整文)
テープ起こしをお願い致したところ、しっかりと文書化して頂きました。不満はありません、価格も透明でリーズナブル、これからもお願いします。
官公庁 歴史講演会(90分)のテープ起こし 想像以上に良くまとめられ、「プロの仕事」を感じました。
法人 講演会(134分)のテープ起こし 早々と難しいテーマの原稿を完成され、おどろきました。